ネットワークビジネスおすすめ本

次代を担うネットワークビジネス

『ねずみ講』『悪徳マルチ』など長年不当な扱いや評価を受けながらも 市場規模6兆円・800万人が従事するまでに巨大化したネットワークビジネス。

徐々に世間的にも正当な認識が広まってきたとは言え 残念ながら未だに多くの人々の間で誤解や偏見が続いており 経済産業省や国民生活センターまでも間
違った認識を持っているのが現状です。

そのような中で ネットワークビジネス業界に対する不当な扱いや評価 業界イメージを問題視し 真っ向から挑んでいる国会議員がいました。
それが元衆議院議員 前田雄吉氏です。
前田氏は ネットワークビジネスを日本経済の救世主として 保護・育成することを目的として結成された「流通ビジネス推進政治連盟」に協賛する議員連盟
(NPU議員連盟)の事務局長でもあります。

そのネットワークビジネスを全面容認・全面加担の前田氏が 業界の実態や今後の可能性を一冊にまとめ出版。
当時「国会議員が書いた」という社会的立証となるこの本は ネットワークビジネスに対する正しい認識を得るため また いまだネットワークビジネスに対す
る誤まった見方をする人たちに 正しくネットワークビジネス業界の現状をお伝えしています。

ディストリビューターの方々へは ぜひご一読いただきたい一冊です。

次代を担うネットワークビジネス