去年の秋 FC2の運営に警察のメスが入りました。
それまで 海外に拠点があるから~という理由で手つかず
アダルト無法地帯と化していましたが
ここへきて 会員からの資金の流れ(報酬の流れ)の裏付けが取れた
ということで 遅ればせながら実質 運営会社の社長が逮捕されました。
ネットビジネスに携わる方々にとって FC2には少なくとも
お世話になったことのある方が多いのではないでしょうか。。。
~かくいう私も色々お世話になりました。
ブログではテンプレートの自由度が高く使い勝手が良かったので
結構気に入って 使っていました。
ただ FC2というと「アダルト」と紙一重
(ただ単に私の偏った認識だけかもしれませんが)
~という印象が当時から強くあったので
アフィリエイトや遊びで使っていた頃はそれでも良かったのですが
ビジネスをはじめてからは FC2から遠のきました。
また 秋の報道も出た頃から パートナーさんにも気をつけるように
お伝えさせていただいています。
突然なくなる~ということは 流石にないとは想いますが
無料で利用出来る空間ですので「突然」削除も十分可能性はある訳です。
一般の無料で利用出来るサービスでは
禁止されていることが多いネットワークビジネスも
FC2では「ねずみ講等」という但し書きのみで
禁止されることもなく 業界の人間としてはありがたいことではあるのですが
如何せん 警察のメスが入ったとなると
イメージがよろしくないかと。。。
~そんなFC2ですが
私達も気をつけなくてはいけない・・・と
反面教師的に とらえています。
私のパートナーさんの多くは 海外に在住され
日本語で活動をされています。
FC2はサーバーをアメリカにおくことで 当初日本の法から逃れていましたが
私達もどこに住まおうと どこの法からも外れる行為をしてはいけない
ということです。(当たり前ですが。)
特に これまでのイメージがよろしくないMLM業界・・・
少なくとも私達は FC2のようなことにならないよう
心して 健全化目指して 顔晴ってゆきたいと想っています。
【追記】先日のニュースでは
『FC2会員2600万人以上の情報が入ったパソコンも押収』とありましたね。
その1/2600万に 私も入ってしまいました。(爆)
アダルト利用ではないにしても(苦笑)
個人が特定されてしまう情報が 仮に公的機関であったとしても
余所へ渡る・・・というのは 気持ちの良いものではありません。。。
ただこの件が 今後の違法行為助長の抑止力になれば
それはそれで良いのかな・・・とも。
アナログ時代には足のつかなかった行為も
ネットでは簡単に追跡が出来ちゃう~っていうこと
よくよく肝に銘じて 日頃のネット接続 気をつけないと・・・デスネ。