良くいただくご質問の一つですね。^^
私が会社名を出さない理由は
大きくは
●ビジネスメンバー獲得の活動と愛用者獲得の活動では
マーケティングが違うから
●グループ・ラインによってサポートが違うから

この2つがあげられます。
商品をお伝えすること と
ビジネスをお伝えすること は
目的が違います。
ターゲットも違います。
ゲストさんの中には
商品には興味があるけど ビジネスには興味がない人もいます。
その反対で とにかくビジネスがしたい~とビジネスに興味を持たれる方もいます。
ネットワークビジネスでは
ビジネスメンバーを獲得することも愛用者さんを獲得することも
どちらも「商品を購入し愛用する」ことになります。
自分の紹介のもとでスポンサーした方が
商品を購入・愛用して下されば その時点でボーナスが発生します。
ですがそのスポンサーした方がビジネス活動をするしないは
そこでは 関係のない話であって
商品を購入した人すべてに
「ビジネスしませんか?」と話す必要はないと考えています。
現にネットワークビジネスの会員の8割は
純粋な愛用者である~といわれています。
口コミのネットワークビジネスでは
愛用者さん=ビジネスメンバーさんを獲得する活動であることが多く
「ちょっとしたお小遣いになるけど この商品使ってみない?」的な
お誘いが一般的で
『ダウンをスポンサーしないと 商品を購入しても損をしたような気になる』
感じがし(過去の私の実例)
ビジネスが出来ない(ダウンさんを獲得できない)と
商品を購入する意欲も薄れ 買う目的が持てない感じがしたのです。
それよりは 素晴らしい商品を愛用したいと純粋に想ってくれる方々
素晴らしい商品を愛用しつつビジネス活動もしてくれる方々
を別に別に集めた方が 健全だと考えるのです。
幸い 私達のグループでは
諸事情によりビジネス活動はやめられても
製品が好きだから~と 引き続き購入を続け
愛用者さんになる方々も結構いらっしゃいます。
それだけ製品力は優れています。
また 優良な会社であれば組織も広がり会員も増え
グループも枝葉をひろげ 複数のグループ・ラインが誕生します。
会社名を出してしまうと
「あぁ~あの会社ね。知ってる。」
で終わってしまう可能性が多く 資料請求すらされなくなり
私達の活動自体にも興味を持たれなくなってしまいます。
私は会社名ではなく
グループ・ライン・個人でビジネスを選んでいただきたいと想っています。
会社が同じだから どこから参加しても同じ~ではないのです。
人と人とのつながりを大切にしたいと考えている私達としては
「私達」を選んでいただきたい
例え会社が 変わったとしても(笑)(~これは大げさですが。)
manamiがやってるビジネスなら信用出来る一緒にやってみたい
そう想っていただきたい~と想っています。
決して「会社」「製品」をないがしろにしているわけではありませんが
「ビジネスをしたい!」という気持ちを優先して考えていただきたいと想っています。
やっぱり「会社名」は重要ですか?