2012年9月26日(水)

こんばんは。セミリタイア。のmanamiです。
いつも ありがとうございます。


HPにアクセスを集める手段として
宣伝広告は広く一般的に使われます。


本来なら私達も
ビジネスメンバーを募る手段として
活用しなければいけないのかもしれません。


が どうも 私は宣伝広告が好きではありません。(苦笑)


得意じゃないから 好きじゃないのか

好きじゃないから 得意じゃないのか・・・(笑)


鶏と卵みたいな関係ですが

宣伝広告は好きでも得意でもないので
私自身は ビジネス活動で宣伝広告を出したことがありません。

これが 私一人の問題ならそれで良いでしょう。

ですが グループ組織のリーダーとして
「好きじゃないから・得意じゃないから」という理由で
宣伝広告を拒むことは出来ません。

パートナーさん・ダウンラインさんが
それぞれ個々に組織を拡大していくためには
サポートの一環として
率先して宣伝広告をかけていかないといけないのかもしれません。

それでも やっぱり 私は宣伝広告をかけません。

私はネットワークビジネスの活動をしていく上で
『人と人とのつながりを大切にしたい』という想いがあります。

それは参加される前の段階であっても
そうありたいと想っています。

参加の際に
興味を引いた宣伝広告ページからの勢いで始めるのではなく

出来れば手を組むアップの人となりをみて
『この人となら!』と「惚れて」もらって(笑)
参加していただけるといいなぁ・・・と

想っています。


そのためにパートナーさん達にも
人柄が伝わるサイト作りをお願いしています。

ネットを徘徊していると
すごく興味をひかれる(インパクトのある)宣伝広告ページと出会うことがあります。

とっても説得力のある文章。
綺麗なテンプレート。

見栄えのするデザイン。。。

正直 ええなぁ・・・って 想います。(笑)


こんなページを作る人ってどんな人じゃろ?

って興味がわきます。

人柄がわかりそうなページがあるか
チェックしますが

あったり なかったり。(笑)
または あっても人柄が伝わるような感じではなかったり。

・・・残念。

人柄がしっかり伝わるページで宣伝広告をかければいいのかなぁ。。。


人柄が伝わるHPを作ったとしても
作っただけで どこからもアクセスがないのなら

そんなHPは ないのも同じ。

いかに人の目にふれるか・・・ やっぱり宣伝広告なのかな。。。


そんな迷いもあるのですが
「Think!」42号 特集『武器としての共感力』
を 何度も何度も 読み返し

やっぱり 宣伝広告を出さずにいきたい

ブランディングと人のつながりで大きくしたい
共感力で広げていきたい

そう想うのです。


パートナーさん・ダウンラインさんは
私の こんな わがままな想いに賛同して下さる方達です。

最高のメンバーさん達です。


感謝!


manami