2012年9月30日(日)
みなさん こんにちは。manamiです。
いつも ありがとうございます。
メンバーさんから
『「ロム専」とは何ですか?』
と ご質問がありました。
スカイプミーティングで極端な「ロム専」はご遠慮ください。
とお願いをしてのご質問でした。
(まだ そういう方はいらっしゃらないのですが
今後のことを踏まえてのお願いでした。)
「ロム専」と検索をしていただければ
どういう意味か~わかるかと想いますが
極端な言い方をすると「みてるだけ。」の方々のことをいいます。
ビジネスをする私達にとって
これはスカイプに限らず MLでも同じことが言えます。
『意見発信しない「ROM専」たち 高度情報化社会の「矛盾」』
http://www.sankeibiz.jp/business/news/120819/bsj1208191921001-n1.htm
一部抜粋
調査結果から渋井氏が指摘したのは「ROM専」と呼ばれる若者たちの存在だ。
「ROM」とは「Read Only Member(読む専門の人)」の略であり、ROM専は「情報を得るだけで、発信しない」人たちを指している。
アンケートでも、意見を発信しない理由で最も多く挙げられたのが、「発信しても意味がないと思うから」というものだった。意見があってもそれを発信することに意味を見いだすことができない若者、情報収集は自らするが、意見の発信までは踏み出さない若者の存在が浮かび上がってくる。
さらに渋井さんは、こうしたネット上のアンケートに答える人は問題発信の意欲の高い人が多いと指摘する。つまりアンケートで4分の1の若者しか意見を発信していないということは、実際には意見を発信できない、もしくは発信しようとしない若者が相当多いことがうかがえる。
では若者はなぜ意見を発信しても意味がないと思うのだろうか。意見を発信しない理由として2番目に多かったのは、「意見を発信するほど知識がないから」というものだった。
以下省略
一番最初に行っていたネットのMLMでは
『ダウンがいてもいなくても 積極的に発信して下さい』
と しつこいくらいに言われていました。
誰かが質問投稿をした時に
「自分のことではないから 関係ないから」
とスルーする。
または
「自分にはそれだけの知識がないから」
とスルーする。
その態度をみている ダウンラインさん達は
どう想われるでしょう。
同じように
「関係ないことはレスしなくても良い」
「わからないことはレスしなくても良い」
と 想われるのではないでしょうか?
グループのメンバーさんといえば
みなさんにとってはクロスラインの方が多い状況です。
クロスラインの質問に対しては慈善事業です。
ですが ダウンラインさんがいてもいなくても
未来のダウンラインさんが過去ログをご覧になって
良いアップだ・アップラインだと
想ってもらえるような 行動が日頃から必要なのではないでしょうか?
日頃の行動もブランディングのうち
MLだからスカイプだから 関係ない~ではないだろうと想っています。
みなさんは ご自分から積極的に行動されていますか?
一緒に顔晴りましょう。
manami