2014年7月24日(木)


あなたはどんなアップさんの元でビジネスをしたいと想いますか?


グループの企画『同じお題・テーマで記事を書いてみよう♪』の
第2回お題「理想とするアップラインは?」です。

自分がお題を出したは良いものの
自分では行き詰って なかなか書けずにいました。(爆)

思考回路停止中です。


いかん いかん。

以前参加していたビジネスでは
私自身 自分が『アップになる』ということが想像出来ずにいました。

・・・というより
想像することすらも 想いつきませんでした。

とりあえず「する」。 そんな感じ。


『ネットビジネス初心者』&『ネットワークビジネス初心者』

「初心者だからビジネスが出来ないのは仕方ない。」
~と私自身 どこか逃げ道を作って
出来ないのは「初心者」のせいにしていたと想います。




ひとつ前のビジネスでとても魅力的な女性がいました。
私も同じ時期に参加したのですが
ガンガンダウンさんを獲得している彼女と 全然獲得出来ない私。

彼女の活動には勢いがあり 次々参加者が集まり
大きなグループに成長しつつありました。
横で見ていた私・・・
私は彼女のようになりたくて 彼女のダウンとして再登録をしました。

それが私にとって『なりたいアップ』の最初のイメージでした。



不思議なことに『なりたいアップ』がイメージ出来たら
ダウンさんも次々参加していただけて・・・
いつの間にか アップでいることが当たり前~になりました。


さらに自分のグループを大きくするためにはどうすればいいか?



アップの彼女は自分でガンガンダウンさんを獲得するタイプでしたが
ダウンさんの中には彼女のように獲得出来ない方達もいて
そうなると いつまでも 彼女自身ががんばり続けなければいけない。。。

がんばり続けた結果 一人で背負い込み精神的ダメージを負い
活動もままならない状況に陥ってしまいました。


彼女が倒れればグループ崩壊。。。

そんな状況を目の当たりにし
一人一人が「出来る」ようにならなければダメだ! と強く想いました。


良い意味でも悪い意味でも 反面教師でした。


一人一人が「出来る」ようになるには?

アップのサポート力に頼るところが大きいと想います。

アップが一人でガンガンダウンさんを獲得するのではなく
(もちろんそれもアップが手本を見せるという意味で大事ですが)

同じくらい・それ以上の労力を使って
ダウンさん達が自分以上にガンガンダウンさんを獲得出来る力がつくようサポートすること。


自分一人がガンガンダウンさんを獲得した一人勝ち

ダウンさん達がガンガンダウンさんを獲得するグループ勝ち

どちらが楽かといえば 私自身の一人勝ちの方が楽です。
自分のことだけ考えれば良いのですから。


これは・・・(独身の方には申し訳ありませんが)
シングルと世帯持ちの人生にも似ている
ダウンさんのサポートは子育てと通じるものがあると想っています。

ダウンさんのサポートも子育ても 無償の好意。
そこに利益はありません。

シングルは自分の人生を謳歌すればいいだけですが
世帯持ち・子持ちは 自分の人生を謳歌しつつ
家族のためにも動かなくてはなりません。

家族・子ども達の笑顔は 何よりのご褒美。
純粋に喜び・生きがいとなりますし
自分のことのように喜べるのは
そこまでの過程で誠心誠意尽くしてきたからこそです。

それは ダウンさんの笑顔・喜び・達成感 も同じです。


それまでの道のりは険しいかもしれません。
なかなか ダウンさん達が新規にお迎え出来ず
グループとしても大きくならない時期も長いかもしれません。

ですが 努力が実を結び 成果があらわれてきたとき
やりがい・達成感・充実感で満たされます。

それが後々報酬にも大きく跳ね上がってくる~のが
ネットワークビジネス・MLMの素晴らしさかもしれません。


理想のアップラインとは・・・
シングルを謳歌するタイプの方
(ガンガンダウンを獲得し 一人勝ちをするアップライン)よりも
結婚をして子育てをして家族のことを考えてくれるタイプの方
(ダウンラインのために精一杯サポートをしてくれるアップライン)の元で
ビジネスをされるのが 良いだろう・・・と
そういう方こそ
ネットワークビジネス・MLMのアップラインにふさわしいだろう

と 私は考えています。


もちろん成功ノウハウを持った方(グループ)であり
惜しみなく提供してくれる方(グループ)であることは 必須です。(爆)

そういう方を見極めてパートナーさんとして選ばれて下さいね♪