2009年8月11日(火)
ネットワークビジネス活動をネット上でするなら
ネットワークビジネスの活動をインターネット上で展開するなら
PCへのウィルス対策・セキュリティー対策もしっかり考えないといけないですよね。

過去に私は3回ウィルスにやられたことがあって><
その都度 再セットアップしなおし ウィルスソフトもかえたりしました。
再セットアップは本当に気の滅入る作業です・・・
何度凹んだことか。。。(笑)
高ければいいのか・・・というとそうでもない。^^;
PCが ガチガチになってとても重くなるのもあるし・・・。
以前はプロの方にすすめていただいた
キャノンのNOD32(現在はESETNOD32になっています。)
http://canon-its.jp/product/eset/nod32/v40_function1.html
を使っていました。
が 6月中旬に旧PCが壊れ^^;
新PCに買い替えをした際に
ラインさんから 以前教えていただいた
無料ウィルスソフトの『avast!8 無料アンチウイルス』
http://www.avast.com/
を導入しました。
60日間無料で使えて製品版購入~という流れもありますが
上記ページの『登録』でライセンスキーを発行してもらえば
1年間無料で使えます。
そして 期限が切れる直前で 再度『登録』しライセンスキーを取得すれば
事実上 ずっと 無料で使えるのです。^^
試しに60日間無料で(ライセンスキーを取得せずに)使ってみましたが
きちんとウィルスデータは更新されるし 動作は軽いし
問題無く使えています。^^
今朝 そろそろお試し期間が終わりますよ~警告窓が出たので
『登録』し ライセンスキーを発行してもらい
無事設定完了~しました。^^
ダウンロードからライセンスキーの挿入方法は ↓こちらです。
(登録完了メールにも記載されています。^^)
1)avast!8 無料アンチウイルスのソフトウェアを次のページよりダウンロードしてください。
http://www.avast.com/
※ 2013年現在 ダウンロードは窓の杜でされるようです。
2)ダウンロードが済んだら、そのファイルをダブルクリックして画面の指示に従って
ください。インストールする前にほかのすべてのプログラムを終了してください。
3)インストールが完了すると、コンピュータを再起動するか聞かれるのでここで再起
動します。
4)再起動後、時刻の隣にあるシステムトレイに青いまるの中に “a” と書いてある
アイコンが表示されます。
avast! にライセンスキーを挿入する方法は以下のとおりです。
5)システムトレイにある「常駐保護」を示すその青いアイコンを右クリックし
「avast! について」を選択します。または [基本機能ユーザー・インターフェース]
の左上にある [メニュー] アイコンをクリックして表示されるメニューの中から選択
することもできます。
6)右下にある [ライセンスキー] ボタンをクリックしてください。
7)表示されたダイアログボックスにライセンスキーを入力します。ライセンスキーを
正しく入力するためにコピー&ペーストをお勧めします。このメールの上のほうに表
示されているライセンスキー上でドラッグし、それを「コピー」 しダイヤログボッ
クス内で「貼り付け」(ペースト) してください ([CTRL+C] キーを使ってクリップ
ボードにコピーし、[CTRL+V] キーで貼り付けると簡単です) 。
8)[OK] をクリックします。
この操作で不明な点があれば、ライセンスキーを挿入する手順を紹介したビデオがあ
りますので参考にしてください。
http://www.avast.com/files/tutorials/insert_key.htm
avast!8 無料アンチウイルスには2つの異なる更新方法があります。
ウイルス・データベースのアップデートは自動的に行われますので、ユーザーは何も
する必要がありません。一方ソフトウェアの更新は、青いウインドウで通知されます
ので手動で実行する必要があります。
avast!はチェコ共和国にあるALWIL Software a.s.という会社のウィルスソフトです。
世界規模で無料で提供されています。^^
良かったら お試しくださいね。
安かろう悪かろう~で いざというとき大事なPC内データが破損では困りますが
ワールドワイド規模では 素晴らしい会社が色々ありますね。
感謝♪ です。
こんな情報もメンバー間で やり取りをしています。
私達と一緒にビジネスをしませんか?^^
まずは 資料請求からどうぞ。>>
go.png