インターネットでネットワークビジネスを展開するにあたって
メールマガジンを配信することの重要さをご存知ですか?


私は メルマガ登録をしていただいた方に対して定期的にメルマガを配信しています。

メルマガを配信する目的は


・・・もちろん収入を得るためですね。
私の場合は安定収入を永続的に得るために 組織を拡大するためですね。

メルマガを配信する理由は


ハウスリストがあれば 教育が出来ます。
・・・この場合の 教育とは
私の考えを伝えたり 私の人となりを理解してもらうことです。

メルマガ経由で資料請求や質問をしていただいたりして
ステップをふんで 成約につなげるわけですが
「いますぐ客」だけでなく 「そのうち客」も囲い込んで
成約に繋げることができます。

メルマガ登録後 1年後・2年後に参加する人も 実際にいるのです。

メルマガを配信し続けることで
「あぁ~この人 まだ活動しているんだ」
と安心感・信頼感を与えることが出来ます。

ネットワークビジネスの場合
1年以内に消えてなくなるビジネスもたくさんあります。

そんな中 継続してこちらから発信をしていたら・・・^^
                 グッと信頼感が強くなりませんか? 

大丈夫なビジネス・大丈夫なグループ 大丈夫な私。


HPやブログは「待ち」ですが メルマガは「攻め」の営業が出来ます。
直接 こちらから 伝えることが出来ます。


・・・そして 成約する。 効率の良い営業方法です。


これが配信する理由です。


では 実際にメルマガを発行するにはどうしたらいいのでしょう?

まず【メルマガを発行する方法】ですが

・BCCメールを使う。

・無料配信ソフトを使う。(おすすめ!)
 http://www.forest.impress.co.jp/lib/inet/mail/packmailer/maildstrbtr.html

・無料配信スタンドを使う。
 ◆まぐまぐ : http://www.mag2.com/

 ◆melma : http://melma.com/

 ◆カプライト : http://kapu.biglobe.ne.jp/

 ◆インフォマグ : http://www.infomag.jp/

 ・・・などなど。

・有料メルマガ配信スタンドを使う。
 ◆アクセスメール : http://www.accessmail.jp/index.html

 ◆PRJAPANmail : http://www.prjapanmail.jp/

 ◆BiZMAIL : http://www.bizmail.jp/

 ・・・などなど。

>まぐまぐ(大手無料配信スタンド)のメリットとデメリット
 ○ まぐまぐ仲間から集客できる。(自然増)
 ○ まぐまぐ仲間と相互紹介できる。
 ○ 無料で高機能の配信機能が使える。
 ○ 迷惑フォルダに入りにくい。
 × メルアドの管理・取得が出来ない。
 × 内容次第では 突然ID削除される可能性もある。(規約に注意)

>有料配信スタンドのメリットとデメリット
 ○ 自分で好き勝手な内容を自由に配信出来る。
 ○ メルアドの管理・取得が出来る。
 ○ もちろん 高機能の配信機能が使える。
 ○ ID削除されたりする不安がない。
 × 読者の自然増は期待できない。
 × お金が必要。
 × 迷惑フォルダーに入りやすい。

これらを考えると ネットワークビジネスでは
無料配信ソフトを使いつつ かつ メルマガ等の無料配信スタンドを使うのが
無駄がないかもしれませんね。

そして【読者数の増加方法】は

・ブログやHPからのアクセス者をリストにする。

・リードメールなどに広告を出してリストをゲット。

・懸賞(キャンペーン)

・タイアップ広告(共同懸賞)

・まぐまぐやメルマガへの有料広告。

・他のメルマガとの相互紹介。

まぐまぐなら 同じジャンルで同じくらいの部数のメルマガを探して
相互紹介を申し込みます。

 ◆相互紹介支援サイト : http://www.tsunagalink.com/


相互紹介を利用して【裏技的な読者のふやし方】をご紹介します。

メルマガの読者数=売上に直結するなら この方法は有効ですが
私のようにネットワークビジネスのパートナーさんを探す場合には
不向きかと思います。

その辺を考慮いただきながら 判断いただきたいと思います。


・懸賞を使った有料の読者増サービスを利用する。

「メルマガ 読者増 サービス」で検索します。
そうすると懸賞サイトがHITすると思います。

まず懸賞でスポンサーになり読者をふやします。
   ↓
見せ掛けの読者数をGETします。
   ↓
その読者数で相互紹介を依頼します。
   ↓
紹介先から本物の読者がやってきます。


最初はニセモノですが 最後は本物になります。

相場で2万人のリストを手に入れるのに要する費用は20万円くらいだそうです。
2万人のリストは直ぐ手に入りますが 殆どがフリーのアドレスだったり
内容はスカスカです。

そのリストを利用して2万人の内容の濃いアドレスをお持ちの方に
相互紹介を申し込みます。 数にものを言わせます。

つまり偽者が本物の内容の濃いアドレスに入れ替わるということです。

あくまで あなたの判断でされてくださいね。


そして いよいよ【精読率が高まるメルマガの書き方】ですが

『タイトル×ノウハウの提供×あなたのキャラクター』

とにかく
・タイトルが命! 
 タイトルが悪いと開封すらされません。

・ノウハウの提供
 ノウハウとは 実は隠されたものはほとんどありません。^^;
 インターネットや書籍で探すと欲しいものはたいていあります。
 ただ 人ってめんどうくさいんですよね。
 調べるのが面倒・・・そんな面倒なことをあなたが提供する。
 同じことでもいいので 切り口や考え方の視点を変えて
 同じことを何度も何度も書いて構いません。

 ノウハウは出し惜しみしないこと♪ です。


自分が苦しんでいること・自分が悩んでいることを
そのままテーマにして
その解決策を自分で考えて書くと とても共感されやすいです。

・あなたの個性(キャラクター)を出す
 編集後記などを利用して 自分の私生活などのプライベートなことを
 どんどんと書いて 自己開示します。
 「実は本文は読まないけれど 編集後記はよく読む」
 という人も多いのです。

 ブログで写真なども載せておいて
 メルマガ→ブログという流れを作ると
 さらにマーケティングに厚みが出ます。


 文章の口調を自分流に個性的に書きます。

 例)こんにちは。
     ↓
   こんにちは~♪ 
   こんにちはぁぁぁああ!!

   ・・・など。^^

最後に【キャッシュポイントの紹介方法】ですが

「キャッシュポイント」とは つまり お金の流れになるポイント
『あなたのメルマガで 読者の方にどうしてほしいか』 ということですね。

メルマガの内容から 最終的にビジネス資料請求に持っていく場合

例)
テーマが資料請求の増やし方であれば キャッシュポイントの紹介には

「もっと実践的な資料請求を増やす方法を知りたい方はこちらから
 ビジネスの資料をご請求ください↓クリック!」

例)
テーマが根気強くビジネスを続ける方法であれば キャッシュポイントの紹介には

「根気強く続けるには 仲間やフォロー体制が大事ですよね。
 私達がどのようにダウンさんをフォローしているのか
 どんな楽しい会員の方がいるのか♪
 ぜひ資料を請求して その概要をご覧ください。クリック↓」

例)
テーマがダウンが末端から崩壊する悩みについてということであれば
キャッシュポイントの紹介には

「なぜ私達がネット上で10年以上も永続的に繁栄しているのか?
 末端から崩壊とは無縁の商品と会社 そしてグループを知りたくないですか?
 クリック↓」


・・・などですね。^^

その他 メルマガの【細かなテクニック】についてですが

メルマガには それなりに
かっこいいヘッダー・フッター・装飾が必要です。
オリジナルならなおいいですね。^^

 ◆メルマガテンプレート : http://t-mailma.sub.jp/index.html


文章は 1行30文字くらいで改行すると読みやすいです。
全体は1行が35文字くらいの幅で。

2~3行書いたら 適度に文と文の間をあけると読みやすいです。
ぎっしりつまった文章は 難い感じがして読みにくいです。


一番いい勉強法は他人のメルマガを読むことですね。^^

 ◆まぐまぐ週間ランキング
   http://www.mag2.com/ranking/rankingw.html


そして 必ず配信解除の方法を添付しておくこと!( 超重要 )

配信スタンドの場合は 自動的に解除のフォームが設置されますが
BCCの場合
「このメールにそのまま返信ください。」など記載する必要があります。

それから 配信解除されたら絶対に配信しないこと!


また他のビジネスなど
違うところから得たリストには絶対に配信しないこと。

スパムメールになり 通報されてしまいます。


番外編として 書くネタに困ったら・・・

とにかく書いてみます。
手を動かしていると
アイディアが浮かんだり考えがまとまったりしていきます。

そして
常にネタを考えます。
トイレ・休憩中 テレビ 食事中 通勤中 皿洗い中(笑)
洗濯物をたたみながら・・・など。

同じジャンルのネタ元(参考になるサイトなど)を持っておくと良いです。


それから 一応
配信を気まぐれではなく 配信日を決めておきます。
自分の中にルールを作ります。

とにかく粘り強く続けます。
億万長者・お金持ちとは 10年で仕事を成し遂げます。


参考

平野友朗の無料メルマガノウハウ
http://www.sc-p.jp/mailmag/index.html